スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
do-s H と VD-SH・・・・その3


つづき、、、、


さらにシャンプー10回してみると・・・・

どS側、、、
20120526_174935.jpg


VD側、、、
20120526_174927.jpg


ね、何となくわかります????


んでさらに、

シャンプー5回 炭酸ジェル5分 シャンプー・・・・・・・

20120527_092652.jpg


もうこの時点で VD側は パサツキ と硬い髪 になっておりました。。。。

どS側は あんまり変わらないW

コンプレックス や トリートメントの類を一切使わずシャンプーのみしてみた結果、、、、

アルカリ度が高い方が髪をダメージさせて行く原因の一つかな、この実験だと。

アルカリ度は どsが 3 VDが 6 

PHやチオ濃度は ほぼ同じ・・・・




ちなみに今回の最後5回のシャンプーは 他美容メーカーの

ノンシリコンシャンプーでしたんだけど、これ結構違いがわかる。

洗ってる時は ヌルっとしてからまな~い んでも流すと 特にVD側なんか ゴワッとした。


ダメージを感じさせない為に色んな商品があるんだけど、、所詮 感じさせないためだけなのよねぇ

改めて 感じました。

負のループ ってヤツでしょうねこれって。



んで 本当に ホントに 当たり前すぎて ワイルドじゃぁ無いんだけど、

あらためて思い知らされたって事は・・・・・


薬剤選びも大事! ホームケアーも同じくらい大事!!だなって事。。。




スポンサーサイト
[2012/05/27 09:38] | 矯正ストレート | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<意外な効果? | ホーム | do-s H と VD-SH・・・・その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://rda66.blog.fc2.com/tb.php/35-f606b41b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。