スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
保湿

本日第三日曜日の為、定休日なんですwwwが。

午前中のみ営業させて頂きます。



さて、やっと保湿です。

人間の皮膚、髪や頭皮、一番の保湿剤は自分の皮脂です。

バリア機能、そのために皮脂が分泌されていると思われ・・・

子供の頃、髪はツヤツヤでサラサラだったでしょ?

多分みんなそうだったと思います。

大人になると、皮脂も減り、ダメージさせる事でおしゃれをしてます。

パーマは痛む!って思いこんでる方多数でしょうけども、、、、

カラーも痛む要因多しなんです。

そうですぅ!(変)

痛まないように保湿? 痛んでるから保湿?

どっちもありです。ただし・・・・・・!!!



なおりません!

手触りや見た目を修復するだけで、元にはもどらないんですよ。

爪が欠けたら戻らないように。。。あ、ボンドでくっつけてしまえば大丈夫でしょうけど、キューティクルをボンドでって、、、

小保方さんにでも出来るかなぁwwww

出来るかもしれませんが、途方も無い時間と費用を覚悟しないといけませんよ、きっと。。。


話しそれましたが、保湿。

頭皮にも保湿必要ですね。だって程よくシャンプーで油取ってますもん。

皮膚表面の保護膜取れたら、、、想像してみてください。

水分が蒸発して行きます。すると乾燥して行きます。潤い無くなりカサカサに・・・・w

なのでリンスやコンディショナーやトリートメントが必要かと。

これを地肌からつけると流すのが大変です。(多分)

なのでまずは手に取り(1プッシュくらいかな)、手にのばして髪につけて行きます。

指の腹で地肌触りながら。そうしてるうちに地肌にも着きます。着かなくても流す時に着きます。

髪が長い場合、もう少し出して中間から毛先にモミモミしてから毛先に向けて指をすぅ~~~~って感じで数回伸ばします。

そして流します。これも地肌中心に流して、あとは中間から毛先まで指を通しながら流します。

これでシャンプー完了!

なんですがね、、、、、

ここで気を付けないといけないのがね、、、、

湯船につかる派、シャワー派の方、、、、、

髪の毛は湯船にふわぁぁぁぁぁ~って浮かせてたらいけません!

シヤワー時ずっと髪にお湯あててたらいけません!

出来ればまとめてみたり、ターバンしてみたりして髪の毛上げておきましょう。

なぜって?

だって、、、、、痛んでる髪の毛、基本吸水性です。スポンジと同じ。。。。

って事は??

水分含みます。キューティクルのすき間から。

って事は?

見た事無いですが、多分キューティクルが開いてます。

なので、吸ったものは出て行きます。

そして、キューティクル開いてるって事は、はがれやすくなってると思われ・・・・・

そうですね、ダメージの原因ですね(CM風)。。。。

せっかくのカラーも色落ちしやすいです。

大丈夫、これでダメージを治して行きましょう・・・・とはなりません!

また長くなってしまいましたので、つづく・・・・・



スポンサーサイト
[2015/02/15 09:00] | 保湿 | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。